まちづくり は ひとづくり

〜未来への責任。〜

IMAI YOSHIO

今井よしお Facebook

Facebookで日々の活動を更新しています。

今井よしお 取り組みを続けたい
優先4課題 ✕ 5項目

1期目の県議会議員で、見えてきた諏訪市や長野県の課題。この4年で課題を一緒に解決してくれる仲間もできました。
まだまだ49歳。党派を超えた仲間とともに、諏訪市や長野県の更なる発展に全力疾走! 子供たちの『みらい』へ『安心』して暮らせる長野県を引きついでいきます。

① ひとづくり

[ 課題 1 ]

  1. 全県広域となった国民健康保険の『均等割』(0歳児も必要)等の見直し
  2. 子供たちが安心して暮らせるよう、児童相談所の機能や人員を拡充
  3. 魅力ある高校再編とともに、都市部校での適正規模を確保
  4. 救急出動や救急医療機関の負担軽減につながる『#7119』の早期導入
  5. 専門医の確保や2次医療圏における高度医療体制を維持するための支援

② ものづくり

[ 課題 2 ]

  1. 県下有数の酒蔵の支援と観光産業との連携
  2. 適正な外国人材の受け入れ支援
  3. 諏訪圏工業メッセを継続開催できるような環境整備
  4. 諏訪市内で生産されている花木&農産物と、観光産業との連携

  5. 多様な働き方をサポートする支援体制の構築

③ まちづくり

[ 課題 3 ]

  1. リニア開通後を見据えたJR中央東線の複線・高架の推進
  2. 諏訪湖スマートI.C接続に向けた県道や県道岡谷茅野線の建設促進や国道20号バイパスを見据えた都市計画道路の見直し
  3. 新川をはじめとする河川改修や護岸整備支援
  4. 担い手不足が進む里山や森林整備への支援
  5. 移住促進・二地域居住・観光誘客など、諏訪6市町村との広域連携を深化

④ 諏訪湖

[ 課題 4 ]

  1. 観光拠点になるような諏訪湖畔の整備
  2. 湖周サイクリングロードの早期完成(5年後をめどに)
  3. 泳ぎたくなる諏訪湖の実現
  4. ヒシ・クロモなどの水生植物の除去
  5. 漁協等と協力しての魚介類の保護・育成

プロフィール

【 略歴 】

昭和44年10月20日 諏訪市生まれ49歳
昭和63年 岡谷南高等学校卒業
平成4年 専修大学商学部会計学科卒業
平成8年 株式会社かのや継承
平成15年 諏訪市議会議員2期8年
平成23年 諏訪市長選挙(次点)
平成24年 高島小学校PTA会長
平成26年 諏訪市PTA連合会会長
平成27年 長野県議会文教企業 副委員長
平成28年 長野県議会環境産業観光委員
      決算特別委員
平成29年 長野県議会危機管理・建設委員
      議会運営委員会副委員長

【 現在 】

●上諏訪中学校同窓会副会長

●湖明館通り商業協同組合理事

●すわともカード事業役員

●諏訪市ゴルフ協会理事長 他


【 家族 】

母・妻・長女・次女・長男

6人家族

お問い合わせ

今井よしお事務所

〒392-0026 長野県諏訪市大手2-1-8 K'Sビル1F

TEL.0266-58-2500/FAX.0266-58-2580

大きなグーグルマップで見る